2012年3月12日月曜日

JoyentCloud をおさわり

第二四半期、日本でサービス開始するらしい
http://www.joyentcloud.com/news/news/joyent-to-provide-real-time-public-cloud-services-in-japan-and-southeast-asia-to-meet-growing-custom/

のでちょっとおさわりしてみた。

ささっとサインアップ後、下のような管理画面から linux centos-6 Small 1GB を選択して PROVISION.Datacenter は適当に us-sw-1 を利用。
まもなく MACHINES に現れるのでサインアップ時にアップロードした SSH公開鍵の対になる秘密鍵でログイン。

SSHログイン後にごそごそと。
ホスト名は uuid が設定されてた。

・runlevel

[root@d2e2096a-9d70-4a7c-afed-8df582c514e8 ~]# runlevel
N 3
・kernel
[root@d2e2096a-9d70-4a7c-afed-8df582c514e8 ~]# cat /proc/version Linux version 3.1.10joyent-centos-6-opt (root@centos-60-100-dev) (gcc version 4.4.6 20110731 (Red Hat 4.4.6-3) (GCC) ) #1 SMP Thu Jan 19 21:39:27 PST 2012

・listen しているポート

[root@d2e2096a-9d70-4a7c-afed-8df582c514e8 ~]# netstat -na|grep -w LISTEN
tcp 0 0 0.0.0.0:22 0.0.0.0:* LISTEN
tcp 0 0 :::22 :::* LISTEN
# lsof ははいってなかったので netstat で、、

EC2 と違って、Public な IP address は起動したマシン自身が持つみたい。

[root@d2e2096a-9d70-4a7c-afed-8df582c514e8 ~]# ifconfig -a|grep -w inet
inet addr:199.192.xxx.xxx Bcast:199.192.xxx.xxx Mask:255.255.254.0
inet addr:192.168.24.183 Bcast:192.168.31.255 Mask:255.255.248.0
inet addr:127.0.0.1 Mask:255.0.0.0

Public 1つ、Private 1つ。

0 件のコメント:

コメントを投稿